お金に困った!そんなときの地域別・業者別の現金化業者情報をお届けいたします。
お住まいエリアの店舗情報や人気現金化業者の口コミをご紹介。

ブランド品で現金化はできるのか検証してみた

お金が無い!そんなときに「ブランド品を購入して、それを質屋さんに売ったらどうかな?」という考えがよぎることがあるかもしれません。
果たしてブランド品で現金化はできるのでしょうか?
検証してみたいと思います。

結論から言うと現金化の換金率は悪い

ブランド品をリサイクルショップや質屋さんで買い取ってもらう場合、換金率は約50%程度になるといわれています。
新品でも良くて60%程度。

たまに良い条件で75%前後で売れることもあるそうですが、かなり稀であるといわれています。

ブランド品の売却は定価では売れない

つまり、ブランド品を質屋さんに持っていって現金化しようとしても換金率の壁に阻まれてしまうことが多いようです。
そのためブランド品を購入して売る場合は、オークションなど自力で頑張ったほうが良いみたいです。

しかしオークションでは中々売れないのが現実

しかしブランド品は当たり前ですがオークションではなかなか売れないのが現実。
半値くらいまで下がっていたら買ってもいいかな…と考えるユーザーは現れそうですが、そもそも高額な商品であるブランドをネットオークションで買う人は少ないのではないでしょうか。
やはり偽物の可能性もありますし、オークションで定価で買い取ろうとする人も少ないかと思います。

ブランド品で儲けられるのはアンテナの高い人

ファッションブランドについて知識があって、流行の最先端でトレンドを掴んでいる人は、プレミアが付くようなブランドのアイテムを知っています。
そういったアイテムをゲットし、それをオークションで販売すればそれは定価以上の価値になるでしょう。
しかし実際にはそういった商品は、抽選などの方法で販売が行われるので、中々入手することができません。

品物によって人気ブランドがある

シャネルが高級ブランドだからでも、何でもシャネルのものを購入すればいいわけではありません。
なぜなら時計は、ロレックス・オメガ・タグホイヤー。
バックは、ルイヴィトン・エルメス・コーチ。
ジュエリーは、カルティエ・ブルガリ・ハリーウィンストンなど品物によって、特異なブランドや人気ブランドが異なるからです。
これ以外にもたくさん種類があるので、各分野で人気のブランド品をチェックしましょう。

人気のシリーズや色・素材

同じヴィトンのバッグで購入額が一緒でも、シリーズや色、素材が異なると人気度も変わってきます。より高く買い取ってもらいたいなら、やはり人気の商品を選びましょう。
また、マニアの多いブランドは、古くてもレアなものに高値がつくことがあります。
入手しづらい限定ものに絞って購入すると、オークションで効率よく現金化も可能です。

免税店を利用する

空港でよく見かける免税店でもブランド品の購入ができます。
免税店の商品が安いのは低下に対して税金がかかっていないからです。
特に海外製品であるブランド品を購入するのであれば、日本で買う場合に比べて安い場合があります。
もし海外に行くことがあったり、誰かにお願いすることができるようでしたら免税店で買うのもいいでしょう。
ただし円高と円安には注意する必要があります。
購入する免税店の金額を日本円に換算したとき、日本で買った方が安い時もありますので覚えておきましょう。

ブランド品はクレジット決済はできる

しかしブランド品を購入する際にメリットがあります。
それはクレジット決済を使ったとしても、ほとんど問題ないところです。

新幹線のチケットやアマゾンギフト券などの現金化の温床になりやすい金券サービスは、信販会社が目を光らせて決済情報をチェックしています。

ブランド品の購入は現金化目的以外の人もたくさんクレジット決済して購入するので、そういった心配はほとんどないでしょう。

ブランド品をクレジットカードで購入するときの注意点

今さらかと思いますが、クレジットカードのショッピング枠を現金化する行為はクレジットカード会社の利用規約違反となることはご存知かと思います。
どこのクレジットカード発行会社でも換金目的でのクレジットカードの使用は認められておりません。
ただクレジットカードのショッピング枠は買い物をするための利用枠です。
換金性の高い商品を購入することができないクレジットカードなど利用価値はないでしょう。
そして高級ブランド品を現金払いではなくクレジットカードで購入することもおかしな話ではありません。
たとえそのブランド品が換金されることになってもクレジットカード決済で購入することは問題なくできます。
ではどのようなケースでブランド品をクレジットカードで購入できないのかというと、過去に何度も同じ商品を購入していたり、ショッピング枠の利用限度額までの決済をしていたり、現金化行為を疑われた経験があるといった場合では決済が通らないこともあります。
上記に該当していなければ特に問題なく高級ブランド品は買えるでしょう。

ブランド品を高く売るコツ

ブランド品を高く売りたい場合、ある程度コツが必要となってきます。
一番換金率が高くなる方法は、先ほども申しましたように「大人気の流行商品」が一番換金率が高くなります。
ハイブランドの中は流行系の新商品も数多く出しているので、プレミアが付いた場合定価以上の値段になることもあります。

そういったファッション情報がわからない!という方は、定番の商品を狙うのもオススメです。
ハイブランドのファッション業界の中でも流行り廃れがあまり無いのがエルメスであると言われています。

エルメスのバッグの代表作はバーキンやケリーといったものになりますが、確かに形が変わらないのに不動の人気があります。
ただセミオーダー性なので納品までに物凄く時間が掛かるというデメリットがあります。

ブランド品を買うときの注意点

人気の高級ブランドで人気商品であっても、大切なのは売るときの状態です。
新品に近いものだと思っていても、ほんのちょっとしたミスで買取額が下がってしまうことがあります。
高価買取を目指すなら必ず注意しましょう。

付属人に欠品がないこと

現金化でブランド品を出品する時には出来る限りその商品が本物かどうかを証明する保証書を添付することが必要です。
場合によっては保証書がないという場合は買取ができないない場合もあります。
もしそのような場合はその購入したお店での証明する領収書でも代用することはできるので焦らないようにしましょう。
他の重要な付属品は、ギャランティカードやショップカードです。
ギャランティカードは正規品であることを証明するカードで、シャネル、プラダ、クリスチャンディオール、グッチ、ブルガリなどで付いてきます。
ショップカードは正規店で購入したことが分かるカードです。
アクセサリーや時計であれば保証書も大切ですし、バッグはショルダーストラップがついてくることもあります。
時計であればベルトの調整に必要なコマもあります。
現金化が目的であれば、必ず付属品をなくさないように注意しましょう。

キズや変色がないこと

品物の状態にキズや変色など状態が悪い場合は、当然買い取り額が下がってしまいます。
むやみに箱から出して触ったりするのも状態悪化の原因になりますが、箱に入れたままで保管するときも注意が必要です。
長期保管しているとどうしても劣化するので、購入したらすぐ売却してしまう方が大切です。

偽物を買わない

ランド品を購入する場所も、デパートやネットショップ、直営店など様々です。
少しでも安くで購入したいところですが、購入する際にも注意が必要です。
なぜならば偽物をつかまされてしまっては、当然買い取ってもらえないからです。
大切なのは正規のルートで購入することです。
怪しげなインポートネットショップでは購入しないようにしましょう。

ブランド品の格安サイトでは買わない

最近はインターネットでブランドの偽物を売っているお店が増えています。
偽物だと知らずに購入してしまう人も多く、ネットでの買い物は十分な注意が必要だといえます。
偽物と知らずに購入して、その商品が税関で止められた場合は注文者には商品が届きません。
偽物を購入しないようにするために購入を避けたほうがいいサイトは、 連絡先がメールアドレスのみ記載されているサイトや、正規の値段よりも大幅な値下げをしているサイト、サイト内の日本語表記が不自然なサイトなどです。
このようなサイトは偽物を販売している可能性が高いので、購入を控えたほうが賢明です。

並行輸入という業者の存在

海外ブランドを日本で購入使用とした場合、2つのルートが存在します。
ひとつはブランドお墨付きの正規販売店で購入すること。
正規販売店とは、百貨店などに入っているブランド店を指します。

もうひとつが並行輸入です。
並行輸入は海外に行って為替相場を利用して格安で輸入してくる業者です。
いわゆる「バイヤー」ってやつですね。

バイヤーは為替相場や人気を利用してブランド品を仕入れ、販売することで利益を出します。
このような為替相場や新商品の情報などを熟知した上で、このような取引を行っています。

しかも並行輸入という行為自体は違法ではありませんが、ケースによっては違法と判断されてしまうこともある、難しい行為です。
空港や関税でトラブルにならないためにも、自分で楽しむ範囲での購入をしたいですね。

ミドルブランドを売ってみるのもオススメ

ハイブランドではなけれども、若者などから絶大な人気を誇る中堅層ブランドなどがあります。
そういったブランドの流行を追っていると、新作が出されるたびに注文が殺到し、それが転売で高く売られることがあります。
もしあなたが人気のあるミドルブランド商品を持っているのならば、一度オークションアプリなどで出品してみましょう。
思いのほか良い値で売れるかもしれません。

やっぱり業者を挟むほうが良い?

持っているブランド品を現金化するといった方法は、素人でも出来ないことは無いのですが、相場などの知識がないと損をしてしまう可能性があります。
自分で全部のやり取りするのは難しそう…という方は、やはり業者に頼んだ方がいいかもしれませんね。

お金に困ったときの現金化の方法

給料日前や支払い前などどうしても現金が必要なときってありますよね。
そんなときに即日・30分で対応可能なのがクレジットカード現金化です。

クレジットカード現金化とは?
クレジットカード現金化とは、普段お買い物で使用しているショッピング枠を現金化するサービスを指します。
キャッシング枠を利用しないので、簡単で便利。
クレジットカード現金化は自分で行うことも可能ですが、安心安全な優良業者を選ぶ方が迅速かつ確実に現金化を行うことが可能です。

ハピネス

ハピネスは最高換金率98.8%のクレジットカード現金化業者で、対応にも定評のある業者になります。
女性にも使いやすい業者さんとしても有名でリピーターが多く安心して使用することができます。

所在地東京都渋谷区神宮前4-1-24
営業時間9:00~22:00
連絡先0120-949-202

ハピネス公式サイト

換金クレジット

当日に現金が必要な方でも安心の換金クレジットは、当日プランがあるので安心!急ぎで現金を必要としている方でも迅速に対応することが可能な業者です。

所在地東京都世田谷区上馬2丁目4-16-207
営業時間8:00~21:00
連絡先0120-790-935

換金クレジット公式サイト

安心くん

安心くんでは使用可能なクレジットカードが多く、あなたにぴったりのプランを提案。
ニーズに応えてくれる安心の業者さんです。

所在地記載なし
営業時間8:00~21:00
連絡先0120-989-681

安心くん公式サイト

キャッシュライン

知名度の高いクレジットカード現金化業者といえばキャッシュライン!
人気のクレジット現金化業者で即日現金を調達が可能!

所在地東京都府中市本町1丁目12-2
営業時間9:00~20:00
連絡先0120-958-644

キャッシュライン公式サイト

あんしんクレジット

人気急上昇中のあんしんクレジットで楽々クレジットカード現金化。
電話1本で申込が完了なので簡単です。

所在地東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-5-4階
営業時間9:00~20:00
連絡先0120-224-855

あんしんクレジット公式サイト