お金に困った!そんなときの地域別・業者別の現金化業者情報をお届けいたします。
お住まいエリアの店舗情報や人気現金化業者の口コミをご紹介。

電子マネークレジットがとっても便利です!

電子マネーには様々な種類がありますが、クレジット機能がついたものに限定してみていきたいと思います。
クレジット機能が付いたタイプは「ポストペイ」と呼びます。

電子マネーとは

電子マネーとは、現金の代わりに予めチャージや自動チャージしたカード、もしくはクレジットカードでの自動引き落とし(後払い)を設定したカードやスマホなどで支払いをすることができる電子のお金のことです。
商品の支払いには、直接現金で支払う方法とクレジットカード決済する方法とお中元やお歳暮などでもらう機会が多い商品券での支払う方法とお買い物する際にもいろいろな方法があります。
電子マネーはこれに代わる新しい決済方法として、今確実に需要が伸びています。
電子マネーは大きく2つの方法に分かれていて、あらかじめ使いたい金額を入金(チャージ)して使う方法と、後払いで請求される方法があります。

ポストペイとは

電子マネーは、大きくポストペイ型とプリペイド式に分けられます。
プリペイド式は「先払い」のことを指します。
あらかじめ現金もしくはクレジットカードでチャージ(入金)して払う電子マネーのことです。
この記事でご紹介するポストペイ型は、プリペイドのような入金(チャージ)をする必要がない電子マネーです。
使用した金額が後払いという形で請求される仕組みなので、サインがいらないクレジットカードの支払いと考えてもらうとわかりやすいでしょう。

少額決済に便利なポストペイ式電子マネー

クレジット機能がついた電子マネーはコンビニやスーパーなど、高額にならない少額決済のお買い物で便利です。

普段のちょっとした外出の際に財布を持っていくのってものすごく面倒なときってないですか?
そういったときにポストペイ式の電子マネーがあればとっても便利です!

現在主な電子マネー系クレジットは2つ

現在主に使われているクレジット機能のついた電子マネーは以下になります。

  • QUICPay(クイックペイ)
  • iDカード
  • 楽天Edy(クレジット機能付き)

これ以外の電子マネーは「プリペイド式」で、前もってお金をチャージして使う方法になります。
プリペイド式はチャージしている分しか使うことができないので、使いすぎの防止にはなりますが、いざというときに使えるのはポストペイ式かもしれません。

QUICPay(クイックペイ)について

QUICPay(クイックペイ)はコンビニやスーパーで使用することが可能な「かざすだけ支払い」が可能な電子マネーです。

形状は

  • 携帯(お財布ケータイ)
  • カード
  • キーホルダー

などの形式があります。

カードだったら財布を持ち運ばなくてはいけませんが、携帯・キーホルダーなどでしたら財布要らずなのも魅力ですね!

iDカードについて

iDはNTTドコモの電子マネーです。
コンビニやスーパーといったお買い物から、カラオケや遊園地といったレジャー施設まで幅広く使うことができるので、大活躍です。

またドコモユーザーに強いポストペイ式電子マネーとなっていて、使うだけでdポイントが貯まるのが嬉しいですね。

iDの形式にはカードタイプとお財布ケータイがあります。
財布を常に持ち歩く方はカード、スマホ一つで出かけたい!という方はお財布ケータイが良いですね。

楽天Edyについて

楽天Edyにはポストペイかプリペイドか選ぶことができます。
楽天のクレジットカードをお持ちの場合は、楽天Edyマークが入ったものに替えてもらうと、電子マネー決済できるようになっています。

他の楽天Edyカードやお財布ケータイといった電子決済方法は、チャージ式になるのでご注意ください。

クレジットカードとの使い分けでより便利に

「最終的にクレジットカードで決済されるなら、ポストペイ型の電子マネーはいらないのでは?」と思われる方も多いと思います。
しかし、電子マネーならではのメリットがありますので、クレジットカードとポストペイ型の電子マネーを持ち、シーンに応じて使い分けることをおすすめします。

急いで支払いを済ませたいとき

クレジットカードの決済は、財布からカードを取り出し、サインや暗証番号を入力しなければいけない場合もあります。
しかし、ポストペイ型の電子マネーは、読み取り機にかざすだけで決済が完了します。
スマートな支払いができるので、用事があって急いでいるときなどは便利です。

スマホだけ持って出かけたいとき

スマホにポストペイ型の電子マネーのアプリをインストールしておけば、財布を持たずに外出することができます。
できるだけ荷物を減らしたいときや、バックから財布を出すのが大変な時などもおすすめです。

クレジットカードが使えないお店のとき

全てのお店でクレジットカードが使えるわけではありませんので、念のためバックアップという意味を含めて、ポストペイ型の電子マネーを持つ意味もあります。
また、自動販売機などの日常的な小口の買い物の場でもポストペイ型の電子マネーは利用できることが多いので、とても便利に使えます。

ポストペイのメリットデメリット

ポストペイのメリット

チャージがいらない

ポストペイの最大の特徴は入金(チャージ)がいらないことです。
あとで支払うので当たり前のことですが、利用するために入金(チャージ)するという手間が省けるので便利です。
もちろん、電子マネーの残高も気にする必要がありません。
ただし、クレジットカードの利用限度額の範囲内で利用する必要があります。

高額商品での利用ができることがある

ポストペイは、プリペイド型の電子マネーと違って基本的にクレジットカードの利用限度額の範囲内で利用することができます。
1回あたりの買い物での利用限度額が決まっている場合もありますが、1回あたりの買い物での利用限度額が決まっていない場合もあり、高額商品での利用ができます。

事前の入金でお金を拘束しない

ポストペイ型の電子マネーは事前の入金(チャージ)が必要ないので、お金が拘束されることがありません。
プリペイド型は入金してしまうと基本的に利用用途が限られてしまい、使うしかなくなってしまいますが、ポストペイ型であれば、拘束されることがなくなります。

不正利用への保証がある

ポストペイ型の電子マネーはクレジットカードと同様の補償を受けられる場合があります。
不正利用で使われてしまっても、保証される場合があり、不正利用されてしまうと気温的に保証が受けられないプリペイド型の電子マネーと比較すると安心できます。

後払い決済まで余裕がある

ポストペイ型の電子マネーは支払いが後の決済になるので、支払いまでに日数の余裕があります。
理論上はその間支払いに回す資金運用ができるので有利という事になります。
しかし、後払いでないと支払ができないようであれば、買い物は控えるほうがいいでしょう。

ポストペイのデメリット

使いすぎてしまう

ホストペイ型の電子マネーはメリットが多いですが、デメリットもあります。
これは利用する方の意識次第かもしれませんが、支払いの手間が少ないという事は、お金を使っている感覚が薄くなることにつながります。
電子決済全般に言えますが、現金の重みや量を目で見て決済するのと比較すれば、数字でしか表示されない金額は意識に残りづらいでしょう。
さらに、ポストペイ型の電子マネーはサインなどのしないので、伝票を確かめないという人多いかもしれません。
決済までの一定期間に積み重なっていく引き落としの金額を把握するためにも、途中経過を伝票やアプリなどで確かめて、使いすぎないように注意することが大事です。

返金処理が難しい

現金やプリペイド型の電子マネーで購入した商品を返品する場合、現金であれば商品を返し支払った金額を返金してもらえば大丈夫です。
しかし、ポストペイ型の電子マネーは商品を受け取ったときにはまだ決済が済んでいません。
実際に銀行口座から商品代金が引き落とされるのは、クレジットカードで決められた約定日ですので、購入日より先のタイミングになります。
そのため、商品を返品しても商品代金は現金で返金されません。
口座から引き落としされる前に決済が取り消しで処理されるか、タイミングによっては、いったん口座から引き落とされて、後でカード会社を通じで返金がされることになります。
クレジットカードで支払っているので当然のことですが、もし返品をした場合は、クレジットカードの明細をきちんとチェックしておく必要があります。

基本的にクレジットカードが必要

ポストペイ型の電子マネーは、基本的にクレジットカードが必要です。
利用分をクレジットカードの請求とまとめて支払うことになるからです。
クレジットカードは持てるだけの信用が必要になり、審査もあります。
年齢によってはクレジットカードを持てないこともあります。

プリペイド型の特徴

この記事でお伝えしたように、プリペイド型の電子マネーは事前に入金(チャージ)が必要です。
入金した金額分しか使えないので、使いすぎを防げる効果があります。
また支払い時や入金時にポイントが貯まることがあるのでお得に使えます。
逆に入金したお金は基本的に戻ってこないので、使い切らないといけなかったり入金する金額に注意する必要があります。
またもし紛失した場合、スマホのロックを開けることができれば誰でも簡単に使うことができます。
また一度不正利用されてしまった残高は基本的に保証されないので、紛失には注意しないといけません。

電子マネーのセキュリティ

現在日本で流通している電子マネーの多くは、ソニーが開発した近距離無線通信技術「Felica」を利用しています。
カードリーダーやライターへかざすことにより、ICとともに内蔵された極薄のアンテナ経由で電力を調達し、金銭の支払いや補充などの処理を行います。
通信の相互認証時には複雑なトリプルDESが用いられるので高いセキュリティが保たれてるといえます。
この方式はリーダーやライターにカードを使づけることで支払い等の処理が完了することです。
磁気カードのように接触させることはなく、パスワードやサインのような認証処理も必要ありません。

予防策はどうすればいいのか

先ほどお伝えしたリーダーやライターに近づけることで支払いができますが、逆に「近づけられた場合」はスリに合うのではと思われる方も多いと思います。
現実的にスリに合う可能性は低いです。
その理由の1つとして挙げられるのは「換金の難しさ」です。
どの電子マネーもリーダーやライターを設置する加盟店には発行者と審査が必要なので、一般の人が簡単に手に入れることができません。
またどのカードからどれだけの金額が支払われたかの履歴がチェックされれば、スリで得たデータという事もわかるので、悪いことができないような仕組みがあります。
もしスキミングによってカード上の機密データがそっくり盗まれたとしても、セキュリティで保護されているのでその複製は簡単ではありません。
もし暗号が盗まれたとしても、カード1枚当たりの上限金額が5万円程度と低く抑えられているので、偽造のコストに見合う収益を上げられるとは思えません。

電子マネーの安全対策

このようなスリに合う可能性がある以上、電子マネーが100%安全とは言い切れないと思います。
もし不安に感じる方は「機能をロック」することをおすすめします。
携帯電話に暗証番号を設定するとおサイフケータイ機能をロックすることができます。
おサイフケータイを利用するときに、暗証番号でロックを解除し、支払いが終わったら再度ロックをするものです。
これでロックしておけば安心できると思います。
ただ頻繁におサイフケータイを利用している人はとてもめんどくさいと思います。
もしロックしないで紛失した場合、カスタマーサポートに連絡して遠隔ロックができる方法があるので、早めに連絡をしましょう。
もっと簡単な方法として、利用できる金額を必要最小限に抑えることです。
受け身な方法ですが、もし被害に遭ったとしても少ない金額なので費用対効果は大きいと思います。

まとめ

ポストペイ式電子マネーで自由なライフスタイル!

ポストペイ式電子マネーはチャージ不要、コンビニスーパーなどの少額決済で役に立つクレジット式電子マネーです。
財布を持ち歩くのがちょっと煩わしいと感じている方は、形式も色々あるのでカード式以外の電子マネーを作ってしまうことをおススメします!!

お金に困ったときの現金化の方法

給料日前や支払い前などどうしても現金が必要なときってありますよね。
そんなときに即日・30分で対応可能なのがクレジットカード現金化です。

クレジットカード現金化とは?
クレジットカード現金化とは、普段お買い物で使用しているショッピング枠を現金化するサービスを指します。
キャッシング枠を利用しないので、簡単で便利。
クレジットカード現金化は自分で行うことも可能ですが、安心安全な優良業者を選ぶ方が迅速かつ確実に現金化を行うことが可能です。

ハピネス

ハピネスは最高換金率98.8%のクレジットカード現金化業者で、対応にも定評のある業者になります。
女性にも使いやすい業者さんとしても有名でリピーターが多く安心して使用することができます。

所在地東京都渋谷区神宮前4-1-24
営業時間9:00~22:00
連絡先0120-949-202

ハピネス公式サイト

換金クレジット

当日に現金が必要な方でも安心の換金クレジットは、当日プランがあるので安心!急ぎで現金を必要としている方でも迅速に対応することが可能な業者です。

所在地東京都世田谷区上馬2丁目4-16-207
営業時間8:00~21:00
連絡先0120-790-935

換金クレジット公式サイト

安心くん

安心くんでは使用可能なクレジットカードが多く、あなたにぴったりのプランを提案。
ニーズに応えてくれる安心の業者さんです。

所在地記載なし
営業時間8:00~21:00
連絡先0120-989-681

安心くん公式サイト

キャッシュライン

知名度の高いクレジットカード現金化業者といえばキャッシュライン!
人気のクレジット現金化業者で即日現金を調達が可能!

所在地東京都府中市本町1丁目12-2
営業時間9:00~20:00
連絡先0120-958-644

キャッシュライン公式サイト

あんしんクレジット

人気急上昇中のあんしんクレジットで楽々クレジットカード現金化。
電話1本で申込が完了なので簡単です。

所在地東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-5-4階
営業時間9:00~20:00
連絡先0120-224-855

あんしんクレジット公式サイト