お金に困った!そんなときの地域別・業者別の現金化業者情報をお届けいたします。
お住まいエリアの店舗情報や人気現金化業者の口コミをご紹介。

ジョイフル

  • 最高還元率98.5%
  • 最短3分の入金
  • 運営10年の実績

総合評価

業者名ジョイフル(Joyful)
所在地東京都千代田区九段北1-8
URLhttps://joy-ful.net
換金率90%~98.5%キャンペーン初回利用者、他社から乗り換えで最大30,000円プレゼント
代表辻 尚子設立年記載なし
電話番号0120-910-087メールアドレスinfo@joy-ful.net
営業時間平日9時~20時・土曜日10時~18時・日祝日11時~18時15時以降銀行口座による
土日営業年中無休入金スピード最短3分
この業者の公式サイトへ

ジョイフルのメリット

ジョイフルは最短3分の超スピード入金や還元率98.5%、運営実績10年など公開されているスペックではクレジットカード現金化業界でもトップクラスです。
しかし、このスペックは本当に信用できるのかなど、これから解説していきます。

ジョイフルの現金化方式

ジョイフルはキャッシュバック方式の現金化業者です。
キャッシュバック方式とは、現金化業者の指定する商品を購入することで現金化できるサービスです。

この購入する方品はパワーストーンなどの小さな商品です。
キャッシュバック方式は購入した商品に特典が付いており、その特典が現金という仕組みで現金化をしています。

このキャッシュバック方式にはクレジットカードの情報が必ず必要になります。
なので現金化業者にカードの情報を提出しなければいけません。

ジョイフルの換金率

ジョイフルは即日プラント女性プランの2つを用意しており、女性プランの方が換金率が高い設定になっています。
即日プランは90%~98.5%で、女性プランが91%~98.5%の換金率です。
またジョイフルのサイトに「万が一、他社様よりも還元率が低い場合はご相談ください。

1%でも高く現金化させていただきます!!」と提示されているので、より高い還元率を求めている方は、他社の現金化業者と比較することをおすすめいたします。

女性優遇プランの存在

先ほど紹介した換金率で女性限定の優遇プランを紹介しました。
その点でジョイフルが女性客をターゲットにやや絞っており、女性客にも使いやすいように工夫しています。
現在、クレジットカード現金化全体の市場規模として女性の数は無視できない大きさになっています。

その規模を良質なサービスでリピーター化した場合非常に大きいアドバンテージになるでしょう。
特に今回は高いリピーター率を掲げています。
自信がある部分と感じられますね。
もちろん実情に関しては口コミ情報で分かりますが、女性客が使いやすい業者であったか、接客態度はどうであったか。
こうした点も女性優遇、高リピーター率を掲げるのであればチェックしたいところですね。

最短3分のスピード入金

ジョイフルは業界でも最速の最短3分でのスピード入金をホームページにて掲載しています。
これなら、今すぐにお金を用意したい人にとって便利な現金化業者ではないでしょうか。

とはいえ、これはあくまで最短の表記です。
リピーターで素早く取引を行った場合の話になるので、実際に新規利用者であればもっと時間がかかるのでご注意ください。

新規利用者や他社乗り換えで現金最大30,000円プレゼント

ジョイフルは新規利用者か他社乗り換えで現金30,000円プレゼントするキャンペーンを実施しています。
現金がもらえるとなれば、実質的な換金率も上がりますし、さらに高換金率での取引も夢ではないでしょう。
利用金額や実績によってもらえる金額が変わるようですが、もらえることには変わりませんので、利用者にとってお得なキャンペーンです。

創業10年&利用者累計18万人!

クレジットカード現金化業界の中では創業10年、累計利用者数18万人は充分に偉大な実績と言えます。
10年で利用者数18万人突破ということですので単純計算で年間1万8千人、年中無休営業を続けていたとして1日平均49人の利用者がいるということになります。
それだけ多くの人が利用し、リピートするだけの満足度がジョイフルにはあるということなのでしょう。

実際に換金率は文句なしの高水準、対応や振込までのスピードに関しても非の打ち所はありません。
そしてこれだけ多くの利用が毎日あるにも関わらず、長時間待たされるようなこともまったくありませんでした。
それだけサポート体制はしっかり敷いているということなのでしょう。

リピート率が高い

公式サイトにも「創業10年」と「リピート率88%」を大きく表示しています。
リピート率の高さは現金化の質が良いということであり、仮にリピート率が本当なら絶対利用するべきでしょう。
現金化業界はとても競争が激しく、数年でどんどんと業者が入れ替わっていきます。

去年までいた現金化業者が、今年にはもうなくなっている…なんてことは、珍しくありません。
その中で10年も経営を続けられるという実績と、リピート率の高さはメリットと言えるでしょう。

接客対応は高評価

ジョイフルの提示している契約内容は誇大広告といっていいほどのスペックですが、そのことを契約する前に詳しく説明をしてもらえます。
この誇大広告の問題はすべての現金化業者がやっていることなので仕方ないかもしれ焦ん。
むしろそのまま勘違いさせて契約をしてしまう悪徳業者もいる中で、きちんと説明をしてくれるジョイフルの接客対応は良好でしょう。

ジョイフルの利用手順

申し込み

ジョイフルの公式ホームページにある「お申し込み」をクリックし、申込フォームへ移動します。
申込フォームに氏名・メールアドレス・電話番号の情報を入力し、性別やクレジットカード名義・希望金額を入力して送信します。

ジョイフルから確認の電話がある

ジョイフルから電話があるので、出られない場合は申込フォームの「ご質問・ご要望」の欄に希望時間を入れておきましょう。
ここで申込内容の確認と本人確認が行われます。
本人確認には身分証が必要なので、運転免許証やパスポートなど顔写真付きの身分証を準備しておきましょう。

決済金額を決めて、クレジットカード決済

クレジットカード決済はジョイフルに委託する形で行われます。
クレジットカードの情報と画像をジョイフルに送信する形になります。
クレジットカード現金化ではこのように決済を業者に委託する方法もありますのでご安心ください。

銀行口座に振り込み

クレジットカード決済完了後、送金手続きが行われます。
ジョイフルは申し込みから送金までをすぐ行ってくれますが、銀行間の送金に時間がかかる場合があるので、待つしかありません。

利用可能な金融機関

ジョイフルが対応している金融機関は、ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行です。
日本国内の金融機関口座であれば即日お振込み手続きをさせて頂きます。
通常、土日祝日や平日15時を過ぎるとご指定金融機関の翌営業日の入金確認となりますが、 ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行をお持ちであれば 平日15時以降や土日祝日でもその場で入金のご確認を頂けます。

ジョイフルのデメリット

換金率98.5%はあり得ない

ジョイフルの換金率は最高98.5%です。
101万円以上の現金化ですから、普通の人は無理でしょう。
またこの換金率には無理があります。

クレジットカードで決済すると信販会社に手数料を取られます。
手数料率はお店の業種によってマチマチですが、飲食店の場合は10%徴収されることもあります。

大手家電量販店でも1%から2%程度の手数料を支払っているのです。
にも拘わらず、クレジットカードで商品を販売する形式をとって換金しているジョイフルが98.5%の換金率を実現できるはずがありません。
結局、誇大表記で誘った上で高くても70%から75%という「業界平均値」で換金しているのです。

実際の換金率は?

クレジットカード現金化で一番大切なのは換金率です。
還元率とも言います。
クレジットカード現金化業者ジョイフルは非常に丁寧かつ迅速な対応を行ってくれますが、唯一問題は換金率ではないでしょうか。

サイト上の表記は90%~98.5%という非常に高い換金率の表記でしたが、実際は非常に低い換金率である70%だったという事が分かりました。
対応も振込スピードも申し分ありませんが、この換金率では今後の利用は厳しいのではないでしょうか。

キャンペンは少額だが適用してもらえる

ジョイフルで開催されているキャンペーンはきちんと適用されていましたが、換金した後に追加で現金がもらえるというわけではなく、あらかじめキャッシュバック分を含めて換金率が計算されていたので、現金がもらえると思っている人は要注意です。

今回5万円の利用で2千円のキャッシュバックだったのですが、数万円の現金化利用ならキャッシュバックは2000円前後となるようです。

初回利用の場合は35分かかる

ホームページに最短3分の入金と記載されていましたが、新規利用の場合は本人確認が必要となるので最短3分で現金化をすることができません。
しかし、ジョイフルのレスポンスはとても早く、こちらが作業を終えてから毎回3分以内に連絡が来るので、多く見積もっても1時間以上取引に時間がかかることはないでしょう。

営業時間が曜日ごとに分かれており短い

ジョイフルは年中無休で営業していますが、23時間営業というわけではありません。
ですので即日現金化を希望しているのであれば営業時間内に手続きを完了する必要があります。
平日は9時~22時まで、土曜日は10時~18時まで、日曜日と祝日は11時~18時となっていて日曜日と祝日は平日より営業時間が短くなっているので注意が必要です。

後日配達される商品は必ず受け取らなくてはいけない

ジョイフルでクレジットカード現金化した後は、後日クレジットカードで購入した商品が指定した住所に配達されます。
ジョイフルの現金化はキャッシュバック方式なので、買取方式のように業者に返送する必要なありませんが、受け取りまで確実に行わないと業者とトラブルになるリスクもあるので注意してください。
商品はパワーストーンで、大してかさばるものでもありませんから、受け取りだけはしっかりしておきましょう。

創業10年は怪しい

創業10年という長さですが実際に10年やってきたのか。
10年と言わずともどのくらいの長さの業者なのか。
そのカギを握っているのはジョイフルが所有するドメインの年齢です。
ドメインの年齢はごまかせるものではありません、そして簡単に調べることができます。

そこで調べたところ2017年1月にドメイン取得と出ました。
さすがに10年という長さではありませんが、出ては消え出ては消えを繰り返す業者も存在する中、年単位で同じドメインを用いていることは評価できる点と言えるでしょう。
2017年に理由があって今のドメインに変更した可能性も考えられます。
この点に関してはあまり問題として考えないことにしてもいいかもしれません。

クレジットカード現金化業者の信憑性や危険性

初めてクレジットカードの現金化を行う場合、思った以上に多くの個人情報をやり取りすることに驚かれた方も多いと思います。
それもそのはず現金化の取引ではなりすましや、不正利用を防ぐために厳重な本人確認が行われるので、その際に様々な個人情報を聞かれたり、本人確認用の身分証明証の提出を求められたりします。

厳重な本人確認はなりすまし犯罪を防ぐため

詳細な入力フォームと身分証のコピーを求めるのは、成り済ます犯罪を防ぐことが理由に挙げられます。
取引に使うクレジットカードが提示されても、それが本当に申込者本人のものなのかは一目ではわかりません。
これを確認するためには、カードの名義人欄と申込書・入力フォームの情報、それから身分証の氏名欄を照合して、名前が一致しているかを確かめる必要があります。

もし個人情報が流失したら…。

起こる被害に気を付けよう
それではもし、提出した個人情報が業者以外の何者かに流失してしまった場合はどのようなことが起こると考えられるのでしょうか?

住所や氏名が流失した場合、闇金からのダイレクトメールが届く可能性がある

保険証や免許証のコピーが流失してしまった場合、あなたの住所と氏名に加えて、あなたが現金化を利用するほどの懐具合であることがわかってしまいます。
この場合考えられることはヤミ金融からのダイレクトメールが自宅へ届く可能性があります。

銀行口座情報が流失した場合、押し貸しを受けることがある

振込先として指定した銀行口座の情報が漏れてしまった場合、先ほどと同じヤミ金融による押し貸しの被害に遭うことが考えられます。
押し貸しとは、本人の意図を問わず無理やりお金を貸しつける借金のことです。
銀行口座がわかれば一方的にお金を送り付けることができます。
自分の口座にお金が振り込まれているのでラッキーと思うかもしれません。
しかし入金記録を証拠に後日取り立てが来ることが考えられるため、全くラッキーではありません。

カード番号が流失した場合、不正利用の被害を受ける可能性がある

現金化に用いたクレジットカードの番号が流失した場合、利用限度額の残高がゼロ円になるまで不正利用が続く可能性があります。
クレジットカードは、カード番号と有効期限、暗証番号とカードの裏面にあるセキュリティコードが入手できれば誰でも決済を行うことができます。
また、不正利用の被害に遭ったカードは、番号やセキュリティコードが一新されますが、切り替えにかかる手間も莫大です。
2次被害も非常に大きい深刻な情報流失事故となってしまいます。

クレジットカード現金化では、個人情報の管理がしっかりしている

これまでご紹介した紹介した個人情報の流失に伴う被害に驚いた方もいらっしゃると思います。
これはあくまで個人情報管理がずさんな業者や悪徳業者が情報を流失させてしまった場合に限って起こることなので、個人情報流失を極度に恐れる心配はありません。

まず本人確認用に提出した身分証や銀行口座情報は、業者が扱う情報の中でも最も厳重に管理されています。
なぜなら、もし万が一にこれらの情報を流失してしまった場合、失った信用を回復させるのは極めて難しく、最悪の場合廃業を余儀なくされてしまうからです。
もちろん流失の可能性は0%とは言えないので、もし被害に遭った時は早急な対処をしなければいけないので注意が必要です。

まとめ

ジョイフルでは土日祝日でも現金化の対応をしてくれて、主待つしか時間が取れない人でも安心して現金化ができます。
ジョイフルは業界トップクラスの換金率と対応スピードなので、換金率を高くしたい方やすぐに現金を用意したい方にもおすすめです。
さすがに業界No1とは言い切れない部分がありますが、ほかの優良業者とそん色ないほど高水準なサービスを提供しているので、検討してみる価値はあると思います。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう
キャッシュタウンナビ
レビューの平均:  
 0 レビュー

%