お金に困った!そんなときの地域別・業者別の現金化業者情報をお届けいたします。
お住まいエリアの店舗情報や人気現金化業者の口コミをご紹介。

スピードワン

  • 24時間365日営業で休日振込対応
  • 最短3分の送金スピード!
  • お客様満足度98.7%

総合評価

業者名SPEED 1 (スピードワン)
所在地東京都千代田区内幸町1丁目1
URLhttps://speed1.jp/index.php
換金率最大96%キャンペーン記載なし
代表山崎富雄設立年記載なし
電話番号0120-978-957メールアドレス記載なし
営業時間24時間営業15時以降不明
土日営業営業入金スピード最速3分
この業者の公式サイトへ

スピードワンはどんな業者?

スピードワンは、24時間対応のコールセンターと少額でも最低92%で利用できる高い換金率が特徴な現金化業者です。
予期せぬ出費の場合には手持ちのお金が足りないことも多々あります。こういった時手軽に早くお金が入るなら嬉しいですよね。
ここでは、スピードワンの特徴や換金率など利用者が気になっているところをご紹介いたします。

24時間365日営業している

銀行が閉まって以降の時間帯にクレジットカードの現金化を受け付けている業者は多く存在しますが、24時間365日対応してくれる業者はなかなかいません。
例えば、深夜に投資しているFXや外国株の相場が急変動することがよくあるので、直ちに入金して取引したいというような需要にも対応できるようです。

入金までの時間が早い!

スピードワンでは、申し込みからお金の送金が完了するまでにかかる時間がとにかく短いです。ホームページでは最短3分で送金が完了すると記載されています。
クレジットカード現金化業者の平均入金時間が1時間前後なので、どれぐらい早いかは一目瞭然です。
ただ、新規の申込の場合は登録作業などがあるので時間が掛かります。
リピーターであれば手続きを省略できるので、トータル10分ほどで現金化ができます。
最短3分と記載されていますが、「送金」と記載しているので申し込みから現金が振り込まれるまでの時間ではありません。

カード事故を起こしていない優良店!

クレジットカード現金化業者に依頼しようと思った時、詐欺や悪質な業者は怖いですよね?人によっては現金化業者自体を怪しく思っているやもしれません。
このような不安を一掃してくれるスピードワンでは、トラブル対策に力を入れており、その対応力の高さから今まで一度も現金化によるカード事故を起こしておりません
利用者が最も不安に思っている「申し込み後にきちんと振り込んでくれるのか?」という疑問に、スピーディーな入金によって答えてくれるので、初めての方でも安心して利用できますよ。

面倒な来店や審査は一切不要

スピードワンはWEB完結での現金化を提供していますので、面倒な来店や審査は一切ありませんし、送られてくる商品を受け取る必要もありません。
スマホかパソコンで簡単な操作をするだけで現金化ができるので、操作が不慣れな方でもスピーディに現金を手に入れられます。

スピードワンは優良な現金化業者なのか?

スピードワンの魅力である「スピーディーな現金化 」は、他の現金化業者も取り組んでいます。
しかし、その中でも頭一つ抜けているスピードワンには、現金化の迅速性に加えスタッフの対応力も合わさって、98.7%というお客様満足度にも表れています
スピードワンでは、現金化初心者でも安心して利用できるように、丁寧な対応を心がけており、現金化への不安を取り除きつつ、現金化するにあたってのトラブルを防止してくれます。
もし不明瞭な点があれば質問にもしっかり答えてくれるので、気になるところがあればどんどん質問するといいでしょう。

スピードワンの換金率は?

クレジットカードの現金化で大切なことは、その会社が信頼できるかどうか?という事です。
もし、悪質な現金化業者と取引してしまった場合、商品購入後現金が振り込まれないというトラブルなどもあります。スピードワンは現在カードトラブル事故発生がないので、優良企業と言えるかもしれません。
現金化業者を選ぶ基準として一番大事なことは換金率です。
スピードワンは、早くて信頼もできるけど換金率が悪かったら残念ですよね?ほかの現金化業者とキャッシュバック率を比べてみましょう。

利用額スピードワン通常プラン
1~20万円90%88%
20~40万円91%89%
40~60万円92%90%
60~80万円93%91%
80~100万円94%92%
101万円以上~ASK93%

スピードワンのキャッシュバック率はこのようになっています。
他社と比べてみても高いキャッシュバック率ですね?
ただ、どこのクレジットカードの現金化をする業者でもいえることですが、この換金率の通りに換金されることはありません。
様々な手数料を差し引かれるので、実質的な換金率はこれより低くなります。どこの業者でも大体10~15%程度換金率が低くなりますので、把握いておいてください。

無料で見積もりをしてもらえる

クレジットカード現金化業者に依頼した場合、ホームページで記載されている換金率よりも低い換金率になることは当たり前になっており事前に実際の換金率を把握できる業者が少ないのが現状です。
しかし、スピードワンは事前に見積もりを取ることが出来ます。そこで納得したうえでクレジットカード現金化の申し込みができるシステムになっていて、利用者の立場に立って親切な対応をしています。
もし、実際の換金率に不満があったら、事前に見積もりをして換金率を確認してから申し込みすればいいでしょう。
この事前見積もりは無料となっているので損することはありませんので、スピードワンと取引を考えているのであれば、事前に見積もりをしてみてはいかがでしょうか?

スピードワンの現金化手法と申込方法

スピードワンが採用している現金化の方法と、スピードワンに申し込みたいときの方法と手順をご紹介いたします。

スピードワンはキャッシュバック方式

スピードワンが採用しているキャッシュバック方式とは、スピードワンが提供するキャッシュバック特典付き商品をクレジットカード決済によって購入すると、キャッシュバックとして現金が振り込まれるという方式です。
従来の買取方式では、業者から購入する商品の指定を受け、店舗に出向いてその商品をクレジットカードで決済し、業者に商品を持ち込んで買い取ってもらう必要があります。つまり、自宅から業者へ、業者からお店へ、お店から業者へと移動する時間も考慮しなければならないので、どうしても時間が掛かります。
しかし、キャッシュバック方式ならばすべてネットで完結するので、素早く現金化することができます。

スピードワンで現金化をするまでの流れ

スピードワンでクレジットカードの現金化をするまでの流れをご紹介します。

スピードワンに申し込む

スピードワンに現金化を申し込みたいときは、スピードワンのホームページにある申込フォームから行います。

スピードワン公式ホームページhttps://speed1.jp/index.php

WEBの申込では、氏名・メールアドレス・電話番号・希望金額・ショッピング枠残高などを入力し送信します。
フォーム送信したからと言っても契約が成立するわけではないのでご安心ください。キャッシュバック率など条件に納得できなければお断りすることもできます。

スピードワンから確認の電話がある

申込フォーム送信後、スピードワンから折り返しの電話があります。都合が悪ければ、申込フォームの入力枠に「ご希望連絡時間」があるので、[○○時頃電話希望]など記載しましょう。
連絡があれば現金化に関する説明が行われ最終確認が行われます。
また、本人確認も行われるので身分証を準備しておきましょう。
スピードワンの現金化について不明な点があればここで確認しておきましょう。特に、還元率や振込時間などに関しては、現金化に際して最も重要な点になるでしょうから、しっかりと確認しておきましょう。

スピードワンの申込で必要なもの

スピードワンでクレジットカードの現金化を申し込みする際には、クレジットカード・身分証・電話確認が必要となっています。
利用する現金化業者によっては、身分証の提示を求められることがありますが、スピードワンでは求められることはないのでスムーズです。

身分証明証

スピードワンで現金化を依頼するには身分証の提示が必要になります。これは、本人確認の意味でもありますが、スピードワンでは未成年の現金化ができないので行われている措置です。
身分証明証は顔写真付きのものが推奨されるので、運転免許書かパスポートを用意しておきましょう。
身分証明証の提示は、メールなどでスピードワンへ送付することになります。

決済金額などを決め、クレジットカード決済

クレジットカード決済は、スピードワンに委託する形で行われます。
クレジットカードの情報を伝える形になるので、最初は不安を覚えると思いますが、スピードワンは安心安全の業者なので心配はいりません。
また、クレジットカード現金化でのキャッシュバック方式では、このように決済を業者に委託する方法しかありませんのでご安心ください。

スピードワンで可能なクレジットカード

スピードワンで申し込みできるクレジットカードは、VISA・マスターカード・アメックス・JCB・ダイナーズクラブのブランドはもちろん、セゾンカードやイオンカードなど幅広いクレジットカードブランドが利用できます。
利用しているクレジットカードの限度額以上の現金化はできないので、事前にどのくらい利用できるのかを確認しておきましょう。

口座に現金が振り込まれる

クレジットカード決済終了後、利用者の口座へキャッシュバック送金手続きが行われます。
スピードワン側では申し込みから送金までスムーズにいったとしても月末月初は銀行間の送金に時間が掛かる場合がありますので、注意しておいてください。
口座に入金が確認出来たらATMで出勤することができます。
最短3分とホームページに記載されてますが、初回は電話での確認や商品購入などでもう少し時間が掛かります。

キャッシュバック方式の「特典付き商品」とは?

スピードワンで現金化を行うには、スピードワンが提供するキャッシュバック特典付きの商品を購入することで現金をキャッシュバックしてもらいます。
ではどのような商品を購入するのでしょうか?
実は、実際に利用してみないとどのような商品を買うのかわかりません。
キャッシュバック方式で購入する商品は、総じて粗末なものである特徴があります。なぜそのようなものを通して現金化を行うのかと言えば、商品価値があるもので行えば業者か利用者の負担がどうしても大きくなってしまうからです。
購入する商品とは、いったいどのようなものが多いのでしょうか?
キャッシュバック方式を採用している現金化業者が使っている商品の一例をご紹介します。

100円均一の商品

よくあるのは、100円均一の商品を利用した方法です。
現金化業者が利用者に誘導してオンラインショップで商品を購入させる場合、オンラインショップ上で高価な商品を販売しており、一見するとまともな商品でキャッシュバックを行っているように見せかけています。
しかし、利用者が購入すると、実際自宅に届くは100円均一で売られている商品なのです。
100円均一の商品ならば、業者が不転する経費は極めて少額に抑えることができます。

メールで受け取り可能な商品

次にみられるのは、物理的に存在する商品を介さないという事です。
100円均一の商品にしても、送れば総量がかかりますし、発送作業の手間もかかります。
そこで、メールで受け取れる商品を用意して買ってもらい、キャッシュバックする業者もあります。
例えば、オンラインショップでは画像を販売していて、利用者にその画像をクレジットカードで購入してもらいます。現金化業者はメールなどで画像を送付し、取引は完了という事です。
こうすることで、手間や経費を削減しつつ、現金化を行うことができるのです。

スピードワンが選ばれているポイント

多くの人が利用しているスピードワンには、他の現金化業者と違う「選ばれるポイント」がいくつもあります。

いつでも即日中に現金化できる

スピードワンは24時間365日営業で土日祝日も営業しているので、急にお金が必要になったときでも安心て利用できます。また、手続きにかかる時間が長くなったりすることもありません。
24時間営業と謳っている業者は多いですが、そういった業者は「申込だけ」が可能なだけで、実際に取引ができるスピードワンのような業者は、他社では見つからないでしょう。

家族カードでも現金化できる

スピードワンでは家族カードの現金化も受け付けています
クレジットカード現金化では業者がトラブルを避けるために、家族カードの現金化は拒否されてしまうことが多いので、家族カードでの現金化ができるのはメリットです。
ただし、家族カードで現金化ができるといっても本会員の同意が得られていることが条件です。

秘密のキャンペーン⁉

スピードワンには他業者と違った時間帯によって特別な換金プランがあります。公式ホームページにアクセスすると、時間帯によって以下のようなキャンペーンが表示されることがあります。

詳しい時間帯は不明ですが、キャンペーンの対象の時間帯は1時間だけではなく、複数の時間帯で確認できました。
上記のキャンペーンを利用できるのは、スピードワンを初めて利用する方だけなので、ぜひこのキャンペーンが表示されている時間帯に申し込んでみてはいかがでしょう。

まとめ

スピードワンは、高い換金率で対応スピードも早く、安全性も高い優良現金化業者だといえます。利用した方の口コミ評価が高いのも納得できるサービス内容です。
クレジットカードのトラブルも創業以来なく、営業時間も長くて時間を気にせず現金化ができるので、ご検討されるのもいいでしょう。

%