お金に困った!そんなときの地域別・業者別の現金化業者情報をお届けいたします。
お住まいエリアの店舗情報や人気現金化業者の口コミをご紹介。

プライムウォレット

  • 最大98%の高換金率
  • キャンペーン利用で換金率5%アップ!
  • 現金化業界最速の入金スピード!

総合評価

業者名プライムウォレット
所在地記載なし
URLhttps://prime-wallet.com/index.html
換金率98%キャンペーン15時までの取引で換金率5%アップ
代表記載なし設立年記載なし
電話番号0120-959-815メールアドレス問い合わせフォームより申し込み
営業時間9時~20時15時以降対応可能
土日営業年中無休入金スピード10分
この業者の公式サイトへ

プライムウォレットの特徴

最大98%の業界最大換金率とキャンペーン

プライムウォレットはとにかく最大還元率が高いです。
現金化業界最大の98%。
これは手数料を取らずにできる最大の率です。

さらに前日予約キャンペーンという面白いキャンペーンを実施中です。
この前日予約キャンペーンは、15時を回りネット銀行もない方が、「明日現金化しますよ!」というクレジットカード現金化の予約を24時前に入れることで今なら+5%の還元率UPをお約束するキャンペーンです。

業界でありそうでなかった前日予約現金化をプライムウォレットが初めてキャンペーンとして導入した形です。
さらに業界最大の還元率なので相談するだけでも現金化率に違いが出るのが強みですね。

最短10分のスピード入金

プライムウォレットは手続きが分かりやすく簡単なので、最短3分で申し込みが完了します。
更に、カード決済が終了後、最短10分でスピード入金も可能。
急ぎでお金が必要だという方にとっては助かりますね。

初回利用の場合は、本人確認などの確認作業があるのでもう少し時間はかかるかと思いますが、他のクレジットカード現金化業者の場合だと、入金までに数時間かかってしまうことも珍しくなく、ひどい場合は数日待たされたこともあります。
それらを考慮すれば入金スピードは非常に早いと言えるでしょう。

分割やリボ払いにも対応している

クレジットカード現金化では商品買取もしくは業者指定の商品の商品代からキャッシュバック、基本的にこのどちらかで現金を用意してもらえます。
方法に違いはあれど、クレジットカードで商品購入する事に変わりはありません。
その際の支払い方法は基本的に一括前提ですが、プライムウォレットでは分割やリボ払いへの変更も可能にしています。

支払い回数に関しては明記こそされていませんが、お客様に一任されているので別に一括以外で選んでも問題無い業者は多いです。
しかし、「明記されていない=一括じゃないと駄目」と勘違いする人も多く、特に現金化が初めての人だと申込金額に対して翌月返済出来る金額じゃないので躊躇してしまいがちです。
プライムウォレットでは初心者の人でも安心して現金化出来るように分割やリボ払いもOKと明記して利用しやすい環境を作っています。

24時間365日対応

現金化したい時は24時間それぞれの事情に置いて全く時間は違います。
「15時過ぎてから」「土日祝日で」など、現金化ユーザーにとって「現金化したい時」に現金化できる業者はやはり大事です。
プライムウォレットは365日24時間、勿論、土日祝日も専属のスタッフが常駐することでずっと営業中です。

勿論、スピード入金も対応していますので、自分がネット銀行などの口座を持っている場合は相談してみてください。
現金化選びまた現金化で大切なのはメールで契約内容を残すことです。
その点プライムウォレットはWEBからのメール申し込みのみで対応してくれます。
この方が安心感があり、しっかりと還元率も明記してくれますので安心して利用できる現金化業者として、プライムウォレットが人気なんだと思います。

親切な顧客対応

ライムウォレットの電話対応は親切でした。
口調も丁寧で、換金率についてもしっかり教えてくれたので、しっかりとスタッフ教育がされているという印象を受けました。
悪質なクレジットカード現金化業者のスタッフだと乱暴な対応をされる場合もありますが、プライムウォレットではきちんと接客の教育がされているようです。
接客サービスを売りにしているのも頷けます。

すべての相談ができる

現金化業界は現金化した顧客に対し雑な対応する業者がいることは否めません。
ですが、プライムウォレットは違います!審査・担保・保証人は勿論不要で、申し込みから振り込みまでを最速化することで、やはり信頼できる現金化を行ってくれますし、現金化後のアフターフォローにも力を入れています。

勿論、クレジットカードでの支払いを分割・リボなどで対応したい場合も、プライムウォレットがやり方を教えてくれ対応してくれます。
意外と要望の多い「分割・リボ」に関して、「お客様の方で勝手にやっといて!」という失礼な業者が多いです。

ですが、プライムウォレットは親身に相談に乗ってくれます。
プライムウォレットは自分に合った自分のペースでの現金化するのに最適な現金化業者ですので、クレジットカード現金化に関する質問や要望など、どんどん相談してみてください。
しっかりと対応してくれます。

個人情報の取り扱い

プライムウォレットは創業から既に30,000人以上の人が利用していますし、リピーターも多いので現金化業者の中でも特に安心して利用できます。
また公式サイトで個人情報保護方針について表記があり、個人情報を徹底的に管理することや第三者に開示や提供をすることはない旨を明記しているので、個人情報の漏えい等についても心配する必要はないと考えられます。

プライムウォレットの利用手順

申し込み

プライムウォレットの申込は、ホームページにある「無料お見積もりはコチラ」をクリックし、申込フォームへ移動します。
申込フォームには、氏名・メールアドレス・携帯番号などの情報を入力し、クレジットカード名義や希望金額などの質問に返答し送信します。

本人確認とクレジットカード決済

申し込みが終わったらプライムウォレットから電話連絡があり、申込内容の確認と本人確認作業になります。
本人確認に必要なのは、運転免許証やパスポートなど顔写真付きの身分証明証になります。

また、申込フォームの携帯番号を入力する欄の下にある「※ご利用確認の為にお電話を差し上げます。
夜20時以降のお申込みについては、翌日のご案内になります。
」との表記ですが、夜20時以降は完全に対応できないという事なので、申し込みを行う時間について気を付けておきましょう。

対応している金融機関

プライムウォレットはゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行・三菱UFJ銀行のネットバンキングに対応しています。
プライムウォレット側で対応できるネットバンキングに口座を持っていれば、24時間即日で入金が可能。
これなら銀行の営業時間を気にする必要もありません。

口座への入金と荷物の受け取り

クレジット決済が完了したら、プライムウォレットから指定口座へ入金があります。
その数日後にプライムウォレットから商品が指定された住所へ送られてくるので受け取る必要があります。

現金化に使う商品について

プライムウォレットはキャッシュバック式のクレジットカード現金化業者なので、商品は実際に価値のある貴金属やブランド品などではなく、プライムウォレット独自のものでした。
独自の商品を利用することで、カード会社に現金化目的での購入だと思われないように工夫しているんですね。

プライムウォレットの注意点

会社概要が見当たらない

プライムウォレットのホームページのどこを探しても会社概要はありません。
法人会社の運営する現金化業者であれば会社概要は設置されているものです。
なぜ、設置されてないのでしょうか?おそらく、プライムウォレットは法人が運営する業者ではなく、個人が営業する現金化業者だと思われます。
現金化では大切なお金をやり取りしますので、信頼できる業者のみを使うのが鉄則です。
法人会社で運営していないとなると、信頼性が薄いかもしれません。

新規利用者は換金率75%程度

プライムウォレットを初めて利用する場合は、換金率75%で固定されるようです。
決して低い換金率ではありませんが、特別に高い換金率でもありません。
換金率に関しては平均ほどの業者とみていいでしょう。

換金率が下がる理由

ホームページに記載している「買取最大率98%」という数字はあくまで最大の表記になります。
高額の利用であれば適用されるかもしれませんが、小額であれは換金率はもっと下がります。
また手数料がひかれることも原因の一つです。
手数料は、消費税・商品送料・カード決済手数料の3つです。
これはどのクレジットカード現金化業者で当たり前のことなので、あまりがっかりしないようにしてください。

クレジットカード情報を渡さなければならない

プライムウォレットでする現金化はキャッシュバック方式です。
キャッシュバック方式とは、プライムウォレットが販売するキャッシュバック付きの商品を購入することで、購入金額の一部を消費者に還元する方法のことです。
そのため、プライムウォレットでカード決済をする必要があるのですが、その過程でクレジットカード情報が必要になりますのでプライムウォレットで現金化をするためにはカード情報を渡さなければなりません。

クレジットカード番号・有効期限・セキュリティキーこういったカード情報はそれだけでカードを不正利用できてしまいます。
キャッシュバック方式の場合はカード情報が必要になりますので仕方のないことかもしれませんが、ちょっと不安になるかもしれません。

使えないクレジットカードの種類や名義がある

クレジットカードの利用と本人確認において、プライムウォレットでは本人名義であることが規定されています。
のため、他人の名義のカードは利用不可です。
両親や兄弟・知人のカードを使ってその人の代わりにクレジットカードを現金化することはできないようになっています。

まとめ

プライムウォレットの評価としては「現金の金額は二の次で、とにかく現金が早く欲しい人向けの現金化業者」になります。
確かに入金スピードの早さは良いですが、換金率の低さは現金重視の人じゃなくても損したと評価されてもおかしくはありません。
また、換金率は高くて手数料も無料な上に入金スピードも早い現金化業者は他にも存在するのでプライムウォレットに拘る理由も殆ど無いです。
スピード重視、もしくはプライムウォレットのが使い勝手が良い等で気に入った人ならオススメです。

クレジットカード現金化業者が本人確認不要で電話なしではできない理由

色んな特徴を持っているクレジットカード現金化業者があるので、お金に困っている人が気軽に業者を利用しています。
急な状況にも対応してくれるケースが多く、頼もしさを感じることも少なくありません。
そこでクレジットカード現金化を希望している人によっては、本人確認不要や電話なしで対応してもらえないか考えている人もいます。
しかし、現状は本人確認不要や電話なしで対応している業者は存在していないです。

古物営業法によってきめられている

クレジットカード現金化業者が本人確認及び電話で確認している理由として、古物営業法によって定められているのが関係しています。
クレジットカード現金化は古物営業法に則って現金化を実施しており、一定のお金を指定した口座に振り込むようにしています。
中古品の売買をする際、古物営業法は本人確認しないといけないことが法律で定められています。

もし面倒からといって、本人確認をしなかった場合は、すぐに逮捕されてしまうので、クレジットカード現金化業者としては大きなデメリットです。
そのようなリスクを発生させないようにクレジットカード現金化業者は、必ず電話などを利用して本人確認を実施するようにしています。
もし古物営業法の法律が変わり、本人確認が不要になった時は、本人確認不要や電話なしの状況を作り出せます。
現時点では古物営業法によって、本人確認が義務化されているので残念ながらクレジットカード現金化業者を利用した時、本人確認不要や電話なしはできません。

業者にとって本当に本人なのか再確認

全てのクレジットカード現金化業者が本人確認を実施しているのですが本当に本人なのか確認するため、実施していることがほとんどです。
もし怪しい人物がクレジットカード現金化の申込を実施して現金化してしまった場合、大きな損失を被るのは業者です。
ショッピング枠を利用することで、状況によっては百万以上の現金化を行うことが可能です。

怪しい人物ではなく、ちゃんと本人なのかチェックするために電話ありの本人確認を実施しているクレジットカード現金化業者が目立っています。
そして信頼関係を構築した申込者に対し、クレジットカード現金化をすることで業者と申込者双方が満足できる結果を出せるようになります。
慎重にクレジットカード現金化を行わないと大変なトラブルになる恐れがあるので、電話で本人なのかチェックしています。
また運転免許証やパスポートなどを提出するだけでは、本人なのか分からない場合もあります。
少しでも本人なのか把握するため、電話をして本人なのかチェックしているのも関係しています。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう
キャッシュタウンナビ
レビューの平均:  
 0 レビュー

%